be_logo be_logo

BE専攻とは
コースの紹介

2020年4月より,本専攻には次の2つのコースがあります。

BEコース

BE(ビジネスエンジニアリング)コースとは,BE専攻の教員が中心となって提供する教育と研究に関わり,今後の社会を見据えた専門性の深化と横断的思考の修得に取り組むことができるコースです。

BE専攻の教育目標の下に,工学専門科目やOJE科目,MBA基礎科目を学ぶことができます。さらに,配属された研究室において,専門分野における高度な工学研究(修士論文・博士論文)に取り組むことが可能です。

これらの教育・研究を通じて,「ものづくり」をコーディネートできる能力や,多様な「技術知」をマネジメントできる能力等を育成します。

産学共創コース

産学官共創コースとは,BE専攻の教員と,大阪大学に設置された産業界の研究機関(協働研究所/共同研究講座)の教員が協力し,これまでの大学院教育に学内での産学官共同研究活動(インターンシップ・オン・キャンパス)を取り入れ,大学院生が学内に居ながら産学官共同研究に関わることのできるコースです。

BE専攻の教育目標の下に,工学専門科目やOJE科目,MBA基礎科目をBEコースと同様に学ぶことができます。特に,インターンシップ・オン・キャンパスを通年・必修科目としており,その内容を修士論文・博士論文研究として取り組むことも可能です。

これらの教育・研究を通じて,研究力の高度化に加えて新産業創出に寄与する能力等を育成します。
詳細についてはこちらをご覧下さい。